劇的タオルとの出会い

留学日記
この記事は約1分で読めます。
【劇的タオルとの出会い】2018/02/09(金) 

留学19日目。セブ島滞在26日目。

早いもので、留学も3/4が終了。
今日は「寮でのお洗濯」について。

学校のランドリーサービスもあります。
各人週2回出せて、所用期間3日。
(下着類は出せない)

5日分しか洋服を持ってきておらず
3日も待てない私は毎日手洗い。

写真は、お洗濯セット。
・アウトドア用の折り畳みバケツ
・粉洗剤をペットボトルに移したもの
・洗濯石鹸(ウタマロ石鹸ポジション)
・バスタオル

シャワー浴びるときに洗濯も並行。
学校(徒歩1分)に脱水機があるので
終わったら学校まで持っていきます。

最初脱水機の存在を知らなかった私は
このバスタオルが必須でした。
バスタオルでのり巻きみたいにして脱水。
(脱水がいちばん重労働)

もう、このバスタオルが衝撃的。

Carariというタオル。
吸水力&速乾力抜群!かつ、肌触りも◎
なのに畳んでもかさばらない!
値段もかさばらない!

3サイズ展開で、今回ヘアドライ用を購入。
体隠すには小さいですが、
私の場合は拭ければ良いのでこれで充分。

長年のタオル難民生活にピリオド。
買って正解でした💮
帰国したら徐々にこれに統一する所存。

注)私はCarariの回し者ではありません。

コメント

  1. SECRET: 0
    PASS:
    こういうの見ると欲しくなる( ̄▽ ̄;)

  2. nobi@JOY より:

    SECRET: 0
    PASS:
    >家買うオンナ 高橋さん

    安かろう悪かろう、かと思っていましたが、
    良い意味で期待を裏切ってくれました◎
    おすすめですよ!

    手洗濯中に色移りしてしまって残念ですが
    今後日本でもこちらに統一を考えてます。

タイトルとURLをコピーしました